投稿日:2021年6月22日

鉄道工事に必須!線路閉鎖責任者について

こんにちは!東京都府中市を拠点に、鉄道工事の点検や軌道整備、レール交換に携わっております株式会社鋼和企業です。
鉄道工事では、線路閉鎖責任者が活躍しています。
しかし、線路閉鎖責任者について詳しく知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで今回は、線路閉鎖責任者についてご紹介いたします。
鉄道工事にご興味をお持ちの方は、参考にしていただければうれしく思います。

列車をストップさせる

線路閉鎖責任者の役目は、列車をストップさせることです。
作業を行う線路に列車が来ないよう、信号を赤にすることで線路を閉鎖させます。
その後、関係各所と調整を図り、線路を閉鎖して工事が行えるようになるのです。
そのため、線路閉鎖責任者が線路を閉鎖するまでは、作業員が線路内に立ち入ることはできません。

鉄道工事に必須の資格!

線路閉鎖責任者は、鉄道工事に必要不可欠です。
一般社団法人日本鉄道施設協会(JRCEA)が、JR東日本などから認定の業務を委嘱されています。
鉄道工事では、線路を閉鎖しないと作業できないケースが多々あります。
そのため、線路閉鎖責任者は工事をスムーズに進めるための、重要な役割を担っているのです。

線路閉鎖責任者の新規取得要件

線路閉鎖責任者の資格を新規に取得する際の、要件をご紹介いたします。
まず、列車見張り員の資格を取得後に、営近工事の経験が4年以上必要です。
また、列車見張員として毎年4回以上従事したことがある点も求められます。
他にも、大学などで土木・建築課程を修了した方は、列車見張り員を取得後、営近工事経験2年以上、列車見張り員として毎年4回以上従事した経験があれば、要件を満たしています。
在来線の線路閉鎖責任者を取得するには、上記以外にも所定の講習や検査を受ける必要があるのです。
このように、線路閉鎖責任者を目指す際は、豊富な経験が必要なのです。

【求人】鋼和企業では新規スタッフを募集中!

株式会社鋼和企業では、鉄道工事に携わっていただけるスタッフを募集しております。
弊社では、資格取得支援制度を設けているため、仕事をしながら資格の取得を目指すことが可能です。
また、社宅を完備していることから、全国各地からご応募いただくことができます。
水道料金や光熱費は、弊社が負担いたしますので、ご安心ください。
弊社では、未経験者の方を歓迎しております!
「軌道整備などは専門的で難しくないだろうか?」と不安な方も、ご安心ください。
キャリアアップしたい!というやる気のある方を、全力でサポートいたします!
皆様からのご応募をお待ちしております。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社鋼和企業
〒183-0057
東京都府中市晴見町2-31
TEL:042-366-1950 FAX:042-366-1953


関連記事

鉄道工事にチャレンジしてみませんか?

鉄道工事にチャレンジしてみませんか?

はじめまして! 株式会社鋼和企業です。 弊社では、東京都府中市を拠点に、JR武蔵野線・南武線・中央線 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社鋼和企業では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけるサ …

【経験不問】現場スタッフ募集中!

【経験不問】現場スタッフ募集中!

こんにちは!株式会社鋼和企業です。 弊社は東京都府中市に事業所を構え、JR東日本の鉄道工事を請け負っ …

お問い合わせ 採用情報